ソープ遊びを考える

顔の美醜は関係ない。第一印象でソープ嬢に嫌われないための三つのこと

ソープ嬢に嫌われないための三つのこと

みなさんはソープ嬢に素っ気ない対応(≒塩対応)されたりすることがありますか?

普通にしていただけなのに・・・
なんで?自分が不細工だから?
俺は客だぞ?それなりの対応があるんじゃ・・・
労働意識の低いソープ嬢が悪い

なんて相手に責任転嫁するのは簡単ですが、それだけでは進歩がありません。
ソープ嬢だけではなく、自分に原因がある可能性があるかもしれませんよ?

じゃ、原因なんなんだ?
ということになるのですがそんなに難しいことじゃないんです。

好かれるためには相応の能力(話術や性技など)が必要ですが、
嫌われないだけなのであれば結構簡単だったりするのです。

今回は、ソープ嬢以外にも女性に嫌われないための、第一印象を良くするための三か条をお伝えします。

ソープの客層

そもそもソープ遊びにくる客ってどんな客層だと思います?

・ただ射精ができればいい男
・彼女ができない男性
・夫婦生活が冷め切った夫
などなど

待合室でちらっと見て見ると分かりますが、僕を含めてそこまでイケメンじゃない客が多いんですよ。
イケメン客なんてレア中のレアです。

そんな客層ばかりの仕事なので、合格点のボーダーラインはかなり低く設定されています。
そんな状況でなぜ塩対応されてしまうのか?

それは、第一印象が悪いからです。
ソープ嬢とお客の対面の時、瞬間的に顔や胸、体型を見て品定めをしますよね?
その一瞬で
・思ってたよりおっぱいが大きい
・顔がタイプだ
・笑顔が素敵
なんて些細な理由で戦闘力が上がった経験ありませんか?

その品定め、ソープ嬢もしてるんです。
第一印象で好意を持たれればその後のやりとりもスムーズにいきますが、
第一印象でNGだった場合、塩対応に繋がってしまうんですね。

二時間にも満たない時間で第一印象を覆すのは難しいです。
だったら最初から第一印象を良くしたほうがよくないですか?

第一印象はたった三つのことで劇的に改善します。
やらなきゃ損です。
それではいってみましょう!

ソープ嬢に嫌われる第一印象トップ3

第3位:不潔

汚いのは嫌われます。

・着ている服がよれよれのボロボロ
・無精ひげを伸び散らかしている
・爪が伸びている

簡単に直せることで損しているのはもったいない!

そんな高い服を買わなくても大丈夫です。
ユニクロやGUだっていいんですよ。
僕もほぼユニクロです。

ヒゲだって爪だって前日の夜に処理すればいいだけ。
まずは小奇麗に。
ここからはじめましょう。

第2位:臭い

体臭がキツイ女性を抱きたいですか?
口臭がキツイ女性とキスしたいですか?

そういうことです。

ちゃんとお風呂に入って、制汗剤をスプレーする。
歯磨きに糸ようじ、マウスウォッシュまで使う。

最低限の身だしなみですね。

第1位:不健康

ソープは、濃厚接触不可避のお仕事です。
相手が病気を持っていそうな見た目だったらどうしますか?

そりゃ塩対応にもなりますよ。

肥満やニキビ肌、アトピーなんてのは自分ではどうしようもない部分だけれど・・・
改善はすぐには難しいけど日進月歩で改善していくしかない。

まとめ

以上がソープ嬢に嫌われないための第一印象トップ3でした。

女性は、
遺伝子レベルで健康な子供を産みた
という願望があります。

第一印象では、その本能に訴えかける見た目を心掛ける必要があるってことですね。
どんなにブサメンでも小奇麗で清潔にしていれば、普通に対応してくれます。
スタートラインにさえ立てれば、あとは実力でプレイはとても楽しいものになります。

合わせて読みたい

会話でソープ嬢を楽しませろ
プレイでソープ嬢を満足させろ

ちょっとした身だしなみで満足度の明暗が分かれないように気を付けてください。
それではみなさん、良いソープライフを!